0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00(祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

中学生の部活動向

将棋の藤井聡太6段。フィギュアスケートの紀平梨花選手。そして、卓球の張本智和選手。名前を挙げたのはいずれも、持てる才能を大きく花開かせた中学生です。

特に張本選手は、今年の全日本卓球選手権大会で5年連続10度目の優勝を狙っていた“絶対王者”水谷隼選手を破って史上最年少優勝を飾り、注目を集めました。水谷選手をして「今日の張本がいつも通りの100%の力だとしたら、何回やっても(自分は)勝てないと思う」と言わしめた実力を、2年後の東京オリンピックに向けてさらに伸ばしていくものと期待されています。

中学校入学を機に、学力や体力を飛躍的に伸ばす子どもたちがいます。小学校時代は、部活の選択肢がそれほどなく活躍の場を見出せなかった子も、中学生になれば、自分の力を活かせたり、心から打ち込めたりする部活が見つかる可能性がぐっと高まるでしょう。

運動部、文化部どちらでも、自分の好きなことに打ち込む時間を積極的に作ってみるよう、子どもたちと一緒に考えてみませんか?

632ff3340414ffbe37fa851156a8a47c_t_R
(出典:photo-ac)

どんな部活に人気があるのか


国立青少年教育振興機構が2016年5月に発表した「青少年の体験活動等に関する実態調査」によれば、中学2年生の部活動参加率は88.8%でした。

どんな種類の部活が人気なのでしょうか。まず、運動部の人気ランキングを見ていきましょう。公益財団法人日本中学校体育連盟が行った2017年度の調査によれば、運動部の男女別ベスト5は以下のようになっています。

=男子ベスト5=
①サッカー
②軟式野球
③バスケットボール
④ソフトテニス
⑤卓球


=女子ベスト5=
①ソフトテニス
②バレーボール
③バスケットボール
④卓球
⑤陸上競技


男女共に、球技の人気が高いことがわかります。

文化部はどうでしょうか? 前出の「青少年の体験活動等に関する実態調査」によれば、全国の中学校2年生の文化部への所属率は20.2%となっています。女子に限って言えば、文化部への所属率が33.4%という数字があります。

それでは、文化部で女子中学生に人気なのはどんな部活でしょうか。ガールズトークサイト「フミコミュ」では、吹奏楽部、美術部、合唱部などが目立ちます。

b5d94e65927979ccb4c24503a501be46_t_R
(出典:photo-ac)

部活のメリット


部活では、同学年だけではなく先輩や後輩と一緒に過ごすことになります。こうした環境の中、自然な形で上下関係の概念に慣れていくことをメリットの1つとして挙げる人もいます。また、試合などで他の学校を訪れたり、他校の生徒が自分たちの学校に来たりして、人間関係や視野が広がっていくことが考えられます。

大勢の仲間たちと1つの目標に向かっていくため、何かに打ち込むという姿勢が養われることも、部活のメリットということができるでしょう。試合に勝つために努力をしたり、チームワークについて深く考えたり、あるいはレギュラーになるために懸命に練習するなど、何かに打ち込むという姿勢は、ほかのことにも役立ちます。

10db100a94578af64a630a3e9c5fc742_t_R
(出典:photo-ac)

勉強との両立


「部活をやっている子どもたちは勉強ができる」と語るのは、子育て・教育デザイナーとして有名で、著書も多い石田勝紀氏です。25年以上にわたって学習塾を経営してきた過程で3000人以上の子どもに指導を行った経験則から、部活と学力に一定の関係があることが明らかになったそうです。部活動をしていれば、体を動かして鍛えられることはもちろん、勉強する時間が限られるため、集中的かつ効率的に勉強をするようになる傾向があるということです。

しかし、部活が長時間に及ぶようになると成績が下がっていくことも、石田氏は指摘しています。部活と勉強を両立させるためには、どちらも集中して行うことが大切ということでしょう。(石田勝紀氏オフィシャルブログより)

4cfd88f5f3eff84c70bc6374c915a362_t_R
(出典:photo-ac)

学研教室と張本選手


学研教室では、勉強だけではなくスポーツや習い事で力を発揮するために必要な“頑張る力”が養われます。それを体現しているのが、イメージキャラクターを務める張本智和選手なのです。

張本選手から寄せられたメッセージを見てみましょう。

「小学校1年生のときに学研教室に入って、今でも、卓球の試合や練習の合間に時間を見つけ、学研教室の教材を使って学び続けるように心がけています。学研教室に出会えたおかげで、毎日の厳しい卓球の練習をしながらも、自分から楽しく机に向かうことができました。学研教室で身につけた学習習慣は、僕の強さにつながっていると信じています」

押しつけられて学ぶものは身につきません。でも、自分から進んで楽しく学んで得た知識は、将来への強さにつながっていくのではないでしょうか。

部活は、一生懸命になる姿勢を作るきっかけともなりえます。新学期を迎えた今、子どもと一緒に考えてみませんか?



=参考リンク=
流行ニュース速報発信局
http://流行速報.com/1880.html

運動部と文化部、どちらが多いか!?
http://www.garbagenews.net/archives/2241499.html

フミコミュ! ガールズトーク
http://bbs.fumi23.com/list.php?bbs_id=143
DATE
2018.03.08 11:00:10 木
TAG
資料請求・お問い合わせ 0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00 (祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

都道府県を選択
全国一覧へ

※説明会では、面接や筆記試験などは行っておりません。(ご希望者の方は、同日に面接・筆記試験を受けることができます。)

スタート応援キャンペーン

※1 算国英で開室の場合
算国で開室の場合は6万円相当支援)
※2 適用には条件があります

カテゴリ
01:コラム
02:Facebookページの過去投稿
最近の記事一覧
タグ
在宅ワーク
教室
自宅開業
自宅
在宅ワーク調査
在宅
仕事
内職
調査
種類
在宅ワークス
自宅でできる仕事
ママ
妊婦でもできる
間取り
税金
ハンドメイド
派遣
名古屋
英語
学研教室からのご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

学研教室併設のご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

会場提供者募集

説明会について

閉じる

●説明会は全国各地で実施しています。
日程が合わない場合は、個別での説明会も可能です。
お気軽にお問い合わせください。
●説明会当日に開室を決定する必要はありません。
参加後にご検討ください。
「将来、先生になりたい」とお考えの方も遠慮なくお越しください。
●面接・筆記試験はありません。
希望者のみ、説明会と同日に受けることもできます。

説明会の内容(2時間程度)

  • ●学研教室の理念・方針
  • ●先生の仕事(指導や運営のしかた)
  • ●収支・学研の支援
  • ●質疑応答 など
会社概要プライバシーポリシーサイトマップ学研教室の生徒募集中
© Gakken