0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00(祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

子育て中のママこそ起業すべき理由

今、副業をしたがっている子育て中のママたちの間で最も旬なキーワードは「在宅起業」であるといわれています。すっかり浸透した感がある「在宅ワーク」とどう違うのでしょうか。

「在宅起業」は「在宅ワーク」の進化形といえるかもしれません。「在宅ワーク」という言葉から連想される内職やクラウドソーシングなどの受動的な働き方と比べると、自ら仕事を考え出し、生み出して提供していく能動的な働き方。それが「在宅起業」です。妊娠・出産を機にそれまでの仕事を辞めて専業主婦になった女性たちが再び働きたいと思う時、この「在宅起業」が有力な選択肢になるかもしれません。

6cabaa80a1734358e6a8c61cafed8228_t_R
(出典:photo-ac)

子育て中のママたちに向いている理由


実際、在宅起業は子育て中のママに向いているといわれます。なぜでしょうか。まず挙げられるのは、働く時間を自由に調整できるという点です。

子どもが小さくて手が離れないうちは、日々の生活が子ども中心になるはずです。会社勤めだと、子どもの帰宅時間やお迎えの時間に合わせて退社しなければならない場合もあり、残業も難しくなります。また、子どもが急に体調を崩した時なども早退したり、欠勤したりといった対応がとりづらいことが考えられます。

在宅起業という労働形態なら、こうした不自由さをすべて解決した上、さらに授業参観など平日に行われる行事にも参加しやすくなります。子どもの具合が悪い時は、自宅で看病しながら仕事をすることもできます。

それだけではありません。実家の用事やパパの転勤などにも柔軟に対応することができます。ゴールデンウィーク、お盆、あるいは年末年始の長期休暇中に帰省する時も、在宅起業という働き方なら場所を選ばずに仕事をすることができます。パソコンとインターネット環境さえあればできる仕事も多く、ものを作って売る仕事であっても、小さなものなら行き先に材料を持っていくことができるでしょう。

パパの転勤で引っ越しをしなければならなくなっても、在宅ならば同じ仕事環境を維持することも可能です。こうした柔軟性が子育てママたちに適しているのです。

2a0ef40a1968defc32c11fcdae38e6a6_t_R
(出典:photo-ac)

心に留めておくべきこと


ただし、よいことばかりに聞こえる在宅起業にも、当然ながら気を付けるべき点があります。家で仕事ができるということで、家事と両立しやすいと思ってしまう人もいるかもしれませんが、必ずしもそうではないようです。時間的に自由が利くため、家事も育児も完璧にこなそうとして頑張りすぎてしまう人がいるようです。体調を少し崩す程度ならそれほど深刻ではないでしょうが、最悪の場合は仕事を続ける自信を失ってしまう人もいるようです。

すべてを一人でこなそうとせず、パパや身内に助けてもらうようにするのが、在宅起業を成功させる秘訣のようです。また、家事代行サービスなどを上手に活用して、ワンオペ感を極力なくす努力が、自分のためにも家族のためにもプラスになるでしょう。

そして、子どもに何かあった時のためのセーフティネットを構築しておくことも重要です。

働くママは、学校で起きていることや地域社会の情報を得にくいと思うことがあるかもしれません。ただ待っていても情報は向こうからやって来ません。自分から得ようという行動が大切と言えるでしょう。ママ友やパパ友、そして地域の人々が参加するネットワークを築いておけば、有用な情報を手に入れることができるはずです。そしてこうしたネットワークは、子どもたちをさまざまなポイントで見守るセーフティネットとしての機能も発揮するでしょう。

自治体が運営する子育ての支援制度“ファミリーサポート”を利用することもできます。両親が仕事を持っている家庭だけではなく、さまざまな事情で子育てのサポートを必要としている人たちに対して、自治体に登録している会員がサポートをしてくれるというサービスです。

サポートの内容は、保育園や幼稚園の送迎から子供の預かりまでさまざまあります。費用は自治体によって異なりますが、1時間あたり800~900円といったところが多いようです。サポートセンターの検索は、こちらをご覧ください。

b603a25f443fad7e05f146a476569dfc_t_R
(出典:photo-ac)

在宅起業の具体例


女性・主婦ならではの着眼点を具体的なビジネスに結び付けられる可能性もあるでしょう。赤ちゃん連れではカフェに入りにくいと思っているママたちは多いから、赤ちゃん連れママ専門カフェを立ち上げてみよう……。そんな風に考えてみると、自分が提供できるサービスと可能性があるマーケットの接点が見えてくるかもしれません。

以下に具体例を挙げておきます。主婦、そして働くママの視点や立場を活かしながら次のような仕事で起業し、成功している人たちがいます。

・収納/家事アドバイザー
生活ニーズに合致した仕事を考え出せるかもしれません。代表的なものとして収納アドバイザーや家事アドバイザーが挙げられます。同じ立場にある主婦のニーズに対するリサーチを行いながら、実践体験を通して解決法を見出し、提供していく仕事です。主婦ならではの日常生活のスキルが価値あるものとなるかもしれません。
・主婦目線/ママ目線のオンラインショップ
子育て世代のママたちが、「こんなものがあったら便利だな」と思える商品を仕入れ、オンラインショップで売る仕事は、アイデアひとつで大きく成長できる可能性があります。インターネットの知識や観察力がある人なら、子育て世代のママたちにぴったりな商品を提供することもできるでしょう。既存のブログや、SNSのページなどを活用するのも有効でしょう。
・フランチャイズの子ども向け教室
英会話教室、そろばん、学習塾など、フランチャイズ契約で教室を開くことができるものがたくさんあります。知識や教えるスキルがあっても、開業資金の調達、スペースや備品の準備、そして生徒の確保など、やることは山ほどあり、そのすべてをこなすのはちょっと…、という人もいるかもしれません。しかし、きちんとしたシステムが構築されているフランチャイズ方式の教室なら、そのような心配は要らないでしょう。

2841410680392704efc2abf70cb9c600_t_R
(出典:photo-ac)

学研教室


学研教室は、ママたちの在宅起業に全力で協力します。教える仕事をしたことがないという方も心配は要りません。日本全国を網羅する教室ネットワークで、未経験の方々にも万全のサポート体制を整えています。

子どもが好きで、成長していく姿を見るのが好きという気持ちがあれば、学研教室はやりがいのある毎日の舞台になるはずです。説明会は全国で開かれています。こちらのページから、お近くの会場を検索してみてください。実際の教室の様子は、こちらのページからご確認いただけます。

ご自分の新しい可能性を発見する。自己実現の場にする。子どもたちの成長を見守る。学研教室は、こうした思いをすべて実行できるステージになるはずです。



=参考リンク= ・子育て期の女性(ママ)向け在宅ワークで起業しよう
https://vision-bizmarket.com/media/knowledge/knowledge00050/

・急増するママ起業家の実態
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20141226/275685/

・主婦の視点を活かした起業のススメ! 主婦だからこそできることとは?
https://vision-bizmarket.com/media/knowledge/knowledge00063/

・ママ友 パパ友 地域の関わり セーフティネットを作って小1の壁を乗り越えよう!
https://www.huffingtonpost.jp/harumi-miyazaki/starting-elementary-school_b_15701412.html

・職場復帰を控えたママのための復職準備ライフハック
https://news.mynavi.jp/article/20150319-workingmama/
DATE
2018.06.07 11:00:54 木
TAG
資料請求・お問い合わせ 0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00 (祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

都道府県を選択
全国一覧へ

※説明会では、面接や筆記試験などは行っておりません。(ご希望者の方は、同日に面接・筆記試験を受けることができます。)

スタート応援キャンペーン

※1 算数・国語・英語/認可の場合。
  算数・国語/認可の場合は、最大77,000円
  のご支援となります。
※2 適用には条件があります
※ 金額は、消費税率10%時のものです。

学研教室イメージキャラクター張本智和選手のインタビュー動画を公開中!
カテゴリ
01:コラム
02:Facebookページの過去投稿
最近の記事一覧
タグ
在宅ワーク
主婦起業
学研教室
自宅開業
教室
仕事
ママ
自宅
在宅ワーク調査
読書
起業
自宅起業
在宅
内職
セカンドキャリア
調査
子育て
インフルエンザ
リビング学習
確定申告
学研教室からのご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

学研教室併設のご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

会場提供者募集

説明会について

閉じる

●説明会は全国各地で実施しています。
日程が合わない場合は、個別での説明会も可能です。
お気軽にお問い合わせください。
●説明会当日に開室を決定する必要はありません。
参加後にご検討ください。
「将来、先生になりたい」とお考えの方も遠慮なくお越しください。
●面接・筆記試験はありません。
希望者のみ、説明会と同日に受けることもできます。

説明会の内容(2時間程度)

  • ●学研教室の理念・方針
  • ●先生の仕事(指導や運営のしかた)
  • ●収支・学研の支援
  • ●質疑応答 など
会社概要プライバシーポリシーサイトマップ学研教室の生徒募集中
© Gakken