0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00(祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

【主婦の起業・開業】徳島県で教育関連の仕事をする

・女性管理職、子育てサポート企業が多い
・働く女性に高い理解を示す徳島県男性
・数字に表れる教育熱心な姿勢


400年の歴史を誇る阿波踊り。全国シェアほぼ100パーセントのすだち。世界的な観光スポットとして知られる鳴門海峡。徳島県の魅力はそれだけではありません。女性の活躍が著しい県なのです。


(出典:photo-ac)

女性が活躍しやすい環境


内閣府が2018年に発表した『全国女性の参画マップ』では、徳島県の「管理的職業従事者に占める女性の割合」及び「都道府県の審議委員会に占める女性の割合」は全国トップとなっています。「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定を受けた企業が、次世代認定マーク(愛称:くるみん)の使用を許され、子育てを熱心にサポートしている企業であることをアピールできる制度「くるみん認定率」も全国1位(2015年5月 厚生労働省徳島県労働局)となっています。

こうした状況の背景には、仕事と家庭を両立する女性に対する男性からの理解が浸透しているという事実があるようです。

徳島県民の特徴


徳島県出身の男性は、とにかく真面目で勤勉。それに、子どもに対して教育熱心な人が多いといわれます。女性は明るくて活発。堅実な考えを持った働き者が多く、過度の贅沢は好みません。

こんな統計結果もあります。ソニー生命保険株式会社が2016年に実施した「47都道府県生活意識調査」(調査対象は各都道府県100名の4,700名)で、既婚者2,738名に対して夫婦関係ついて尋ねたところ、次のような結果が出ました。

相手に愛情を伝える際、「夫のほうが多い」都道府県は33.3%で徳島県が1位でした。徳島県の男性は妻に愛情を伝えることを大切にしているようです。このあたりにも、働く女性に対する理解の高さが感じられるのではないでしょうか。

全国の既婚男女(20~39歳の男女3万4,370名)に対して行われ、2014年1月に結果がまとめられた楽天ウェディングによる「都道府県別夫婦喧嘩ランキング」で、「夫婦間の喧嘩は多いほうだと思う」という質問に対して「はい」と答えた人数が少なかった3県は以下のようになっています。

45位 新潟県(11.5%)
46位 徳島県(11.1%)
47位 和歌山県(9.6%)


また徳島県の既婚男性は、育児にも積極的に参加しています。総務省統計局の「平成28年度社会生活基本調査」によれば、徳島県における働く父親の育児参加率は33.9%で全国5位となっています。妻や家庭を大切にする男性が多い徳島県では、夫婦喧嘩など考えられないのかもしれません。


(出典:photo-ac)

教育に対しても熱心


教育に対する熱心な姿勢も、徳島県民の特徴です。こうした側面を裏付ける以下のようなデータがあります。

「都道府県別統計とランキングで見る県民性」のサイトから紹介します。少し前の数字になりますが、小学生・学校外学習率ランキングが2位(52.1% 2006年)、1位の奈良県が52.2%なので、同率1位といってよいのではないでしょうか。そして、学習塾軒数2位(小中高生徒数1000人あたり5.59軒 2014年)という数字も目立ちます。学習塾の軒数が多いので、必然的に小学生の学校外学習の機会が増えるということなのかもしれません。そして、学習塾・予備校費4位(46,427円 2016年)という数字もあります。

徳島県には教育熱心な人たちが多いようです。起業・開業を考えるときは、教育関連の分野で成功の確率が高いかもしれません。


(出典:photo-ac)

学研教室


女性が前面に立って働くことに理解があり、積極的に家事参加をする男性が多い徳島県。教育に対して熱心な人も多くいるので、起業・開業するなら学研教室を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

ご自宅にスペースがあり、自由に使える時間があって、子どもが好きという方なら、学研教室の先生という仕事に大きな可能性とやりがいを感じられるはずです。

全国ネットの学研教室なら、教えた経験のない方へのサポート体制も万全ですので、安心して仕事をしていただけます。ご自宅のスペースと、1日2時間ほどの自由な時間があれば始めることができます。説明会は全国で開かれています。こちらのページでお近くの会場を検索してみてください。実際の教室の様子は、こちらのページからご覧いただけます。先輩先生のインタビューも、参考にしてください。

ちなみに、徳島県の学研教室普及率は全国1位です。ホームタウンと形容できるかもしれません。学研教室で子どもたちの成長を見守りながら、新たな可能性にチャレンジしてみませんか。



=参考リンク=
・徳島男性は「妻ラブが多い」 全国1位! 阿波男は仕事と家庭のバランスがとれてる!?
http://ilovetokushima.com/?p=5825

・なぜ、徳島男子はワーママに日本一優しいのか?
https://president.jp/articles/-/18559
DATE
2019.01.17 11:00:05 木
TAG
資料請求・お問い合わせ 0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00 (祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

都道府県を選択
全国一覧へ

※説明会では、面接や筆記試験などは行っておりません。(ご希望者の方は、同日に面接・筆記試験を受けることができます。)

スタート応援キャンペーン

※1 算数・国語・英語/認可の場合。
  算数・国語/認可の場合は、最大75,600円
  のご支援となります。
※2 適用には条件があります

学研教室イメージキャラクター張本智和選手・美和選手のインタビュー動画を公開中!
カテゴリ
01:コラム
02:Facebookページの過去投稿
最近の記事一覧
タグ
在宅ワーク
自宅開業
学研教室
教室
仕事
自宅
在宅ワーク調査
在宅
ママ
内職
調査
子育て
読書
起業
主婦起業
インフルエンザ
種類
在宅ワークス
自宅でできる仕事
妊婦でもできる
学研教室からのご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

学研教室併設のご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

会場提供者募集

説明会について

閉じる

●説明会は全国各地で実施しています。
日程が合わない場合は、個別での説明会も可能です。
お気軽にお問い合わせください。
●説明会当日に開室を決定する必要はありません。
参加後にご検討ください。
「将来、先生になりたい」とお考えの方も遠慮なくお越しください。
●面接・筆記試験はありません。
希望者のみ、説明会と同日に受けることもできます。

説明会の内容(2時間程度)

  • ●学研教室の理念・方針
  • ●先生の仕事(指導や運営のしかた)
  • ●収支・学研の支援
  • ●質疑応答 など
会社概要プライバシーポリシーサイトマップ学研教室の生徒募集中
© Gakken