0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00(祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

ワーキングママの教育問題

・ママの働き方と子どもの学力に相関関係? ・3年先をイメージして今の行動を決めていく ・ワーキングママにもできる知育と学びのライフハック ワーキングママは、子どもの教育面がおろそかになりがちという見方があります。これは本当なのでしょうか。仕事に家事に忙しすぎて子どもと過ごす時間が少なくなり、必然的に勉強を見る時間も短くなって、学習面で積極的に関与することができない。残念ながら、そういう誤った見方が大多数の意見です。 実はこれ、都市伝説のような話かもしれません。以下で詳しく見ていきましょう。 (出典:photo-ac)

効果的なリビングルーム学習

仕事と家事が忙しすぎるから子どもの勉強は全く見られないと最初から決めつけてしまったら、積極的に子どもの教育に関わっていくことはできません。“子どもの学力と勤務状態”に相関関係があるのではなく、“子どもの学力と勉強との関わり方”で差が出るようです。 小学校の頃から、自ら進んで勉強する子どもはとても珍しいでしょう。大人の目がない場所なら、遊びを優先してしまうのが当たり前です。そこで、少しの時間であっても、大人が見ている状況を作っていくことが有意義となります。可能な限り祖父母に来てもらって見てもらうのもひとつの方策ですが、簡単で効果的なのが“リビングルーム学習”です。中には、“キッチンテーブル学習”を実践している人もいます。 仕事から帰ってきて食事を作ったり、後片付けをしたりする時間を、子どもにとって質の高い勉強時間にするやり方です。パパと家事を分担すれば、どちらかが隣に座って一緒に勉強することもできるでしょう。こうして、低学年のうちから誰かに言われなくても勉強する習慣の意識づけをすることができます。

30分早起きして時間を作る

一番大切なのは、勉強の習慣づけです。常に子どもが目の届くところにいるリビングルーム学習によって短い時間の中で集中力を高めていくことができ、言ってみれば勉強スイッチを入れやすくすることができるようになります。集中力を高めるコツとして挙げられるのは、ただ時間を決めて勉強させるのではなく、ごく近くで見ているママやパパが、間違いをその場で指摘することが重要であると言われています。 帰宅後のリビングだけでは勉強の絶対時間が少ないと思われるなら、30分早起きして勉強時間を作るのはいかがでしょうか。いきなり早起きするのは無理でしょう。いつもの起床時間を30分早め、子どもの様子を見ながら調整していけば急激な変化を避けることができます。 (出典:photo-ac)

3年計画で考えるスケジュール

子どもの勉強に関する計画を3年間で考えていく方法は、小学校/中学校受験に対するスケジュールから生まれたようです。ワーキングママだからといって特別なことではありません。強いて言うなら、忙しい生活を送るワーキングママで3年間という比較的余裕のある時間枠の中で子どもの教育に取り組んでいく姿勢があれば、慌てずに事を進めていけるという意味のようです。 小学校受験なら3歳、中学校受験なら3年生から開始する3年計画なので、基礎固めから応用力を伸ばすところまで無理なく実行できるでしょう。

自分だけでできる学習法

最近は、いつでもどこでも一人でできるタブレットを使った学習法も大きな進化を遂げています。タブレット学習の教材は紙のテキストよりもさまざまな見せ方が可能なので、学習意欲がより刺激されるといわれています。多くのデータを蓄積しておくことができるタブレットさえあれば、ネット環境等にもよりますが、基本的にはどこでも勉強することができます。また、動画や音声が豊富に使われているので、体感的な方法で知識を得ることができるといえるでしょう。 ただ、タブレット学習もオールマイティーではありません。特に、書いて覚えるという過程がきわめて少ないため、書くという動作を通して得られる記憶にはほとんど期待できません。子どもの勉強に万全を期したいなら、リビング学習やタブレット学習だけではカバーしきれないプラスαの部分が必要ではないでしょうか。 (出典:photo-ac)

学研教室という選択肢

学研教室は、子どもたちが自ら学ぶ姿勢、自分で考える力をはぐくむ場です。すべての教科の土台となる算数/数学と国語に加え、さまざまな学習コースが用意されています。英語やプログラミングなど、2020年度から大きく変わる学校教育のカリキュラムに合致したコースも豊富です。質の高いオリジナル教材と経験・知見の豊かな指導者の定評のある指導で、本物の学力をはぐくむことができます。 リビング学習でもタブレット学習でも実現できない本物の学力を実現する場。それが学研教室です。こちらのページで、0・1・2歳児から高校生までの各年代コース、「読解・作文コース」「ロボットプログラミングコース」についての詳細と、実際の教室の様子をご覧いただけます。 お子さまの基礎学力と自ら学ぶ姿勢をはぐくみ、大きく伸ばしていく場として、学研教室を考えてみませんか。 =参考リンク= ・子どもの学力×母の働き方 「相関関係はあります」 https://dual.nikkei.com/article/030/38/ ・働くママは子供の勉強をいつ見る?→小学生・中学生のチェック事例 https://piropurin.info/check-study/ ・ワーキングマザーと子どもの教育について http://www.wlbc.jp/article/13140714.html
DATE
2020.02.20 11:00:26 木
TAG
資料請求・お問い合わせ 0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00 (祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

都道府県を選択
全国一覧へ

※説明会では、面接や筆記試験などは行っておりません。(ご希望者の方は、同日に面接・筆記試験を受けることができます。)

スタート応援キャンペーン

※1 算数・国語・英語/認可の場合。
  算数・国語/認可の場合は、最大77,000円
  のご支援となります。
※2 適用には条件があります
※ 金額は、消費税率10%時のものです。

学研教室イメージキャラクター張本智和選手・美和選手のインタビュー動画を公開中!
カテゴリ
01:コラム
02:Facebookページの過去投稿
最近の記事一覧
タグ
在宅ワーク
学研教室
主婦起業
自宅開業
教室
仕事
ママ
自宅
在宅ワーク調査
起業
自宅起業
在宅
内職
セカンドキャリア
調査
子育て
読書
インフルエンザ
リビング学習
花粉症
学研教室からのご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

学研教室併設のご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

会場提供者募集

説明会について

閉じる

●説明会は全国各地で実施しています。
日程が合わない場合は、個別での説明会も可能です。
お気軽にお問い合わせください。
●説明会当日に開室を決定する必要はありません。
参加後にご検討ください。
「将来、先生になりたい」とお考えの方も遠慮なくお越しください。
●面接・筆記試験はありません。
希望者のみ、説明会と同日に受けることもできます。

説明会の内容(2時間程度)

  • ●学研教室の理念・方針
  • ●先生の仕事(指導や運営のしかた)
  • ●収支・学研の支援
  • ●質疑応答 など
会社概要プライバシーポリシーサイトマップ学研教室の生徒募集中
© Gakken