0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00(祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

主婦起業 今だからこそチャンスかもしれない

・成功する主婦起業者の心得とは
・まずは情報収集から
・需要が高まる教育産業


新型コロナウィルスの感染拡大防止策として日本全国に緊急事態宣言が発令され、テレワークや在宅ワークにシフトする人が多くなりました。先行きが見えない今だからこそ、自宅起業について改めて考えてみたいと思います。そしてこれからの自宅起業の主役は、主婦層になるかもしれません。

起業という道を選んで成功する主婦の人たちは決して少なくありません。まずは事業を軌道に乗せるためにすべきことは何か。失敗を招く要因を軽減するにはどうしたらよいのか。そして、失敗することが少ない業種とは何か。起業の基本について考えていきたいと思います。


(出典:photo-ac)

起業のメリットとしてまず挙げられるのは、時間や場所の融通が利くので、家事や育児と仕事を両立しやすいことでしょう。まずはスキマ時間を活用することから考えてもよいのです。家事や育児をこれまでのペースで続けながら、空いた時間で自分の興味に関係する仕事を立ち上げてみる。空いている時間や空間をうまく活かしていくという考え方をスタート地点にして起業し、成功している人もいます。

個人事業主


具体的な方法としては、個人事業主として事業を開始することです。会社は設立の時点でお金がかかりますが、個人事業主ならば届け出だけで始められます。具体的には“開業届”の提出が必要になりますが、書き方はこちらのサイトを参考にしてみてください。

個人事業主として事業を開始する場合、税金の控除を考える必要があります。よく知られている“配偶者控除”は、納税者(たとえば会社員の夫)の配偶者(妻)の年間合計所得が38万円以下(給与所得者の場合は103万円)の場合に、納税者(夫)が受けられる所得控除です。この数字だけを考えると、主婦が個人事業主として起業した場合は、配偶者控除を受けにくくなると思っておいたほうがよいかもしれません。健康保険にも扶養扱いとなるための条件があるので、こちらについて考える必要もあるでしょう。健康保険で被扶養者となるための条件は、こちらのサイトを参考にしてください。

主婦起業の成功パターン


先にも述べたとおり起業して成功した主婦の人たちも少なくありませんが、ここでは、実例を紹介します。まず、『主婦になってから起業し成功を収めた経営者9人』というサイトに記されている、成功する主婦起業家に共通する要素を挙げておきましょう。
・力強いビジョン
・協力者
・行動力

そして、同サイトで紹介されている起業家の職種・業種も紹介しておきます。
・つけまつげサロン運営
・おひるねアート(寝ている赤ちゃんの周りを飾って撮影するアート)主催
・手作りお菓子や材料の製造・販売
・ヨガ教室運営
・アイデアグッズ製造・販売
・空きスペースのマッチングサイト運営
・女性専用シェアハウス運営
・アレルギー対策健康食品の販売

得意なことや好きなことがあったら、それを自分が納得いくまで突き詰めていく。その過程には、ビジョンが必要でしょうし、そのビジョンに賛同して協力してくれる人が現れれば心強いでしょう。現れなければ、自ら行動して探し出す。主婦起業に必要なのは、ひとことでまとめてしまえば、すべてを含めたバイタリティーということになるのかもしれません。


(出典:photo-ac)

情報収集


個人事業主として開業する際、開業資金や控除についてのさまざまな情報の入手が必要なことは先に述べました。主婦に限らず、起業に関して一番心配になるのは、やはり資金面ではないでしょうか。起業に関する重要な情報として、いくつかの組織や制度についても触れておいたほうがよいと思います。

・女性、若者/シニア起業家支援基金
こちらは日本政策金融公庫という組織が行っている融資型の支援で、最大限度額は7200万円、うち運転資金として4800万円まで融資してもらうことができます。特筆すべきは、女性および若者、シニアの起業家を応援するというピンポイントな目的で設立されたという事実でしょう。
・新創業融資制度
こちらも日本政策金融公庫の制度で、新規起業者や起業後間もない人たちが無担保・無保証人で利用することができます。主婦起業家にとってうれしいのは、制度内の女性枠として“女性小口創業特例”が設けられていることです。女性小口創業特例は、対象要件が撤廃されていることが大きな特徴で、融資のための敷居がぐっと低くなっています。

このほか、地方自治体が主体となって展開している助成金事業や助成制度はたくさんあります。こちらのサイトを参考にしてみてください。

ところで、金銭面の不安や煩雑な手続きとは無関係のまま、すぐに起業できる仕事もあります。しかも、地域社会に貢献し、子どもたちの成長を日々目の当たりにできる素晴らしい仕事です。


(出典:photo-ac)

学研教室の先生という仕事


自分時間で働ける。自分の家で働ける。学研教室は、自宅起業の基本の基本を押さえた仕事です。ご自宅などに自由に使えるスペースがあり、1日2時間程度自由に使える時間があれば、最短2カ月で開設することができます。自分のペースを大切にしながら小規模で運営することも、教室を大きくしながら収益を増やしていくことも可能です。

自分のアイデアを活かしながら、自分のイメージ通りの教室を実現することができる学研教室は、全国ネットワークのバックアップ体制も万全です。教えた経験がない方でもご心配はいりません。詳しくは説明会でご確認ください。

説明会は全国で開かれています。こちらのページからお近くの会場を探してみてください。実際の教室の様子はこちらのページでご覧いただけます。先輩先生のインタビューも、ぜひ参考にしてください。

子どもが好きであれば、資格は十分です。開室前の準備のお手伝いから指導研修、生徒募集や教室運営のノウハウ提供、その他お悩み相談まで対応させていただきますので、安心して始めていただけます。

子どもたちの未来を創り、ご自身も成長していける学研教室で、新しい可能性を実現してみませんか。


=参考リンク=
・主婦が起業! 自宅でできるおすすめの仕事や職種はコレ!
https://the-lead-biz.com/syuhu-kigyou/

・主婦でも起業する時代! ビジネスで自分の人生をランクアップさせよう!
https://suke10.com/article/11587

・起業したい主婦が失敗しないための知識やポイント
https://sogyotecho.jp/housewife_entrepreneurship/


=こちらのコラムも読まれています=
・主婦起業 ベンチャー企業と主婦層は相性がいい
・主婦起業の新定番 ビジコンから始まる成功への道
・起業セミナー 主婦向けの勉強会で知識を増やす
DATE
2020.04.23 11:00:05 木
TAG
資料請求・お問い合わせ 0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00 (祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

都道府県を選択
全国一覧へ

※説明会では、面接や筆記試験などは行っておりません。(ご希望者の方は、同日に面接・筆記試験を受けることができます。)

スタート応援キャンペーン

※1 算数・国語・英語/認可の場合。
  算数・国語/認可の場合は、最大77,000円
  のご支援となります。
※2 適用には条件があります
※ 金額は、消費税率10%時のものです。

学研教室イメージキャラクター張本智和選手のインタビュー動画を公開中!
カテゴリ
01:コラム
02:Facebookページの過去投稿
最近の記事一覧
タグ
在宅ワーク
主婦起業
学研教室
自宅開業
教室
仕事
ママ
自宅
在宅ワーク調査
読書
起業
自宅起業
在宅
内職
セカンドキャリア
調査
子育て
インフルエンザ
リビング学習
確定申告
学研教室からのご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

学研教室併設のご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

会場提供者募集

説明会について

閉じる

●説明会は全国各地で実施しています。
日程が合わない場合は、個別での説明会も可能です。
お気軽にお問い合わせください。
●説明会当日に開室を決定する必要はありません。
参加後にご検討ください。
「将来、先生になりたい」とお考えの方も遠慮なくお越しください。
●面接・筆記試験はありません。
希望者のみ、説明会と同日に受けることもできます。

説明会の内容(2時間程度)

  • ●学研教室の理念・方針
  • ●先生の仕事(指導や運営のしかた)
  • ●収支・学研の支援
  • ●質疑応答 など
会社概要プライバシーポリシーサイトマップ学研教室の生徒募集中
© Gakken