コラボパートナー募集
電話する
資料請求
お問い合わせ

個人・法人事業主さまへ~学研教室併設のご案内~

学研教室とコラボして、お客様へのサービスを拡げてみませんか?
資料請求・お問い合わせ
0120-889-100

学研教室コラボパートナーとは

プランA:事業コラボ教室運営
今の事業に加えて、(株)学研エデュケーショナルとフランチャイズ契約を結び、学研教室を運営します。
プランB:スペースコラボ貸会場提供
今の事業スペースを教室会場として提供し、学研教室の指導者(運営者)と契約を結び、家賃収入を得ます。

ご要望をお伺いし、最適なプランをご提案いたします。

学研教室と事業主さまの事業を
コラボするメリット

事業主さまのメリット

お客さまのメリット

ここが差別化のポイント!
事業主さまの業種とコラボして生まれる新しい魅力

同じ場所で学べる魅力

保護者が用事があるときに
子どもを待たせない魅力

習い事と学研教室で
才能と学力を伸ばします

スポーツと学研教室で
文武両道を目指します

ピアノのレッスンの後に学研教室でお勉強♪

競合と差別化できた結果……

お客さまの増加収入増につながります。

このような場所で開設できます

1.子どもが集まる場所

保育園・幼稚園・学童保育・ピアノ教室
書道教室・そろばん教室・道場
スポーツ教室・パソコン教室・書店など

2.子育て中の保護者が集まる場所

スポーツ教室・カルチャースクール・ヨガ教室・茶華道教室・料理教室・裁縫教室など

その他、病院、福祉事業所、寺院、保険代理店、住宅展示場など人の集まる場所での開設も可能です。

このように大人と子どもが集まる場所での開設で、高い集客効果を期待できます。

併設事例はこちらよりご確認ください。

併設事例の詳細はこちら

今ある資産を有効活用できます

人:今のスタッフが先生(指導者)を担当できる

学研教室の教材は無料で提供しますので、教材の制作・仕入れコストはかかりません。

資料請求・お問い合わせ
0120-889-100

併設事例

保育園・幼稚園の事例

保育園の場合

看板・のぼり・ポスターを設置するだけで
学研教室に!

学研教室のときは長机を出して学習に取り組みます。

1週間のスケジュール例

園児に週2回1時間ずつ、正課で導入すれば学習サービスの面で差別化できます。夕方以降に開室して外部の園児・小学生の受け入れが可能ならば、園児が卒園してもつながりを持ち続けることができ、教育で地域へ大きく貢献できます。

ピアノ教室・書道教室・
そろばん教室などの事例

ピアノ教室の場合

普段はピアノ教室、週2日は学研教室になります。

1週間のスケジュール例

習い事の指導をしていない曜日に学研教室を開き、スペースを有効活用することもできます。

スポーツ教室の事例

スイミングスクール、ダンススクール、ヨガ教室、スポーツジムなど、子ども向け・大人向けのスポーツ教室で学研教室を開いていただくことができます。

空きスペースに机と椅子を置くだけで教室らしくなります。

1週間のスケジュール例

学研教室専属のスタッフ(指導者)がいて空きスペースがある場合は、保護者の方がレッスンをしている間の待ち時間に子どもが勉強をする、という効率的なサービスの提案も可能です。

資料請求・お問い合わせ
0120-889-100

学研教室について

学研教室は、(株)学研エデュケーショナルが運営する、幼児・小学生・中学生を対象としたフランチャイズの学習塾です。
週2回、午後の3〜4時間での開室を基本としています。現在、全国約15,000教室で約42万会員が学んでおり、地域の教育に貢献しております。
子どもたちの主体性を大切にし、一人一人の学力に合わせた個別指導で「自分で考え、自分で解決する力」を育むことを重視しています。暗記学習ではなく、基礎・基本を定着させ、発展的に考え、自分の言葉で表現する力をつけることを大切にしています。

学研教室の理念
子どもたちが学ぶ喜びを感じ、自信を持つことができるように、子どもたち一人一人の力に合わせて学習を進め、確かな学力の育成を図ります。
学研教室の定評あるオリジナル教材
答えを導き出すまでの「考え方のプロセス」を身につけ、「論理的な思考力」とともに「応用力」「活用力」をはぐくむ教材です。
学研教室の指導
学研教室オリジナル教材を使用し、子どもの学習指導をサポートします。無学年方式で、子どもたちの自学自習の態度をはぐくみ、子ども自身の力を伸ばしていきます。

学研教室コラボパートナー Q&A

Q1コラボとはどういうことですか?

現在の事業に学研教室を併設することで、学習塾サービスという付加価値をつけることを指します。教材・ノウハウはすべて学研がご用意しております。事業主さまご自身で運営する方法と、会場提供という形で資産を有効活用する方法があります。

Q2どこに教室を作れますか?

たとえば販売フロアの空きスペース、空いている会議室など、10名程度が座れるスペースがあればそこを教室にできます。パーティションなどで仕切ったほうがいい場合もあります。

Q3誰が教えるのですか?

今いらっしゃるスタッフの方に兼任していただくことも可能です。もちろん、学研教室専任のスタッフを雇っていただいてもかまいません。

Q4学研から講師を派遣してもらえるのですか?

紹介できる場合があります。会場提供の場合は、学研側で指導者を配置いたします。

Q5近くに学研教室があるのですが、開設してもいいでしょうか?

周辺の子どもの数、既存の学研教室のシェア率などを踏まえて総合的に判断して設置します。近くに教室があるかないかで判断することはありません。まずはご相談ください。

Q6コラボ事例の実績を教えてください

子どもや子育て中の親が集まる場所、これから集めたい場所であれば、どのような業種でも可能性があります。

コラボ事例:
Q7費用はどのくらいかかりますか?

算数・国語コース設置の場合、最初に認可料54,000円(税込み)がかかります。他には、教室備品代、会員募集費などが発生する場合があります。
※ 会場提供の場合は認可料や会員募集費は不要です。教室備品については、会場の既設備品をお借りする場合があります。

資料請求・お問い合わせ
0120-889-100
学研教室コラボパートナー募集
© Gakken