• ホーム
  • >  コラム
  • >  富士山観光をサポートできる? 静岡在住の方にオススメの在宅ワーク

富士山観光をサポートできる? 静岡在住の方にオススメの在宅ワーク

静岡ならではの在宅ワークで働いてみよう!

050_1
(出典元:Pixabay

静岡を愛しているからこそ、地元で働きたい。地元のためになる仕事をしたい!と考えている方のために、静岡の地の利を活かして行える在宅ワークについてご紹介します。
静岡で在宅ワークを始めてみたいと考えている方は是非チェックしてみましょう。

英語や外国語を活かした観光用の翻訳業務

050_2
(出典元:Pixabay

静岡には世界遺産の富士山をはじめ、多くの観光スポットがあります。これらの観光スポットは国内の方にはもちろん、外国人観光客にも大人気です。特にここ数年は、外国人観光客が急激に増えています。

そこで注目されているのが外国人観光客向けのパンフレットや観光情報記事の翻訳の仕事です。この翻訳の仕事は在宅で行える場合が多く、在宅ワークとして募集されています。

静岡の特産品を使った料理教室

050_3
(出典元:Pixabay

自宅で何かをやってみたい! 色々な人と話しながら仕事がしたい! 人が好き! という方にオススメなのが、静岡の特産品を利用した料理教室です。

静岡は地理的に東西に長いこともあり、様々な特産品があります。お茶や太平洋に面していることもあり海産物も有名ですが、他にも下記のような特産・名産があります。

・浜松餃子(浜松市)
・みしまコロッケ(三島市)
・清水もつカレー(清水市)
・しおかつおうどん(富士宮市)
・静岡おでん(静岡市)
・袋井たまごふわふわ(袋井市)
…etc.

それらを美味しく調理する方法・レシピを教える料理教室なら、静岡在住の方はもちろん観光客の方にも向けてアピールができます。

また、静岡県の一部の地域では特産品の消費を促すために、特産品を使って開催される料理教室に補助金をするという制度が新設されています。(補助金を受けるにはいくつかの条件を満たす必要があります。必ず詳細をご確認ください)

例えば、静岡市には「しずまえ料理教室補助金」があり前浜「しずまえ」で獲れる水産物を使った料理教室の運営に対して、一部を圃場する制度があります。(参照:静岡市)

「料理が得意」というスキルを活かしたいという方や、もっと静岡の特産品を広めたいと考えている方はぜひ一度、制度や実際に静岡で行われている料理教室について調べてみては?

学研教室で静岡の子どもたちのスキルアップに貢献!

050_4
(出典元:Pixabay

自宅で教室を開いてみたいけど、料理のスキルはない……。という方にオススメなのが、学研教室の開室です。学研教室は全国各地にあり、多くの子どもたちの学力アップに役立っています。学力アップはもちろん、子供たちの憩いの場として地域にとって重要な役割も担っており、核家族が増えている今、非常に注目されています。

子どもが好きな方はもちろん、「自宅で仕事がしたい」「地域の役に立つことがしたい」「静岡の将来を担う子どもたちの役に立ちたい」と考えている方には非常におすすめです。

“教室”と効くとハードルが高いように感じてしまうかもしれませんが、特別なスキルや知識はなくても大丈夫です。開室するまではもちろん、開室後も各種研修制度やサポートなどが非常に充実しています。静岡では様々な会場で頻繁に説明会が行われています。お住まいの近くで説明会が行われる際には、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

DATE
2017.03.08 18:00:12 水
TAG

説明会について

閉じる

●説明会は全国各地で実施しています。
日程が合わない場合は、個別での説明会も可能です。
お気軽にお問い合わせください。
●説明会当日に開室を決定する必要はありません。
参加後にご検討ください。
「将来、先生になりたい」とお考えの方も遠慮なくお越しください。
●面接・筆記試験はありません。
希望者のみ、説明会と同日に受けることもできます。

説明会の内容(2時間程度)

  • ●学研教室の理念・方針
  • ●先生の仕事(指導や運営のしかた)
  • ●収支・学研の支援
  • ●質疑応答 など

ページの先頭へ

富士山観光をサポートできる? 静岡在住の方にオススメの在宅ワーク

静岡ならではの在宅ワークで働いてみよう!

050_1
(出典元:Pixabay

静岡を愛しているからこそ、地元で働きたい。地元のためになる仕事をしたい!と考えている方のために、静岡の地の利を活かして行える在宅ワークについてご紹介します。
静岡で在宅ワークを始めてみたいと考えている方は是非チェックしてみましょう。

英語や外国語を活かした観光用の翻訳業務

050_2
(出典元:Pixabay

静岡には世界遺産の富士山をはじめ、多くの観光スポットがあります。これらの観光スポットは国内の方にはもちろん、外国人観光客にも大人気です。特にここ数年は、外国人観光客が急激に増えています。

そこで注目されているのが外国人観光客向けのパンフレットや観光情報記事の翻訳の仕事です。この翻訳の仕事は在宅で行える場合が多く、在宅ワークとして募集されています。

静岡の特産品を使った料理教室

050_3
(出典元:Pixabay

自宅で何かをやってみたい! 色々な人と話しながら仕事がしたい! 人が好き! という方にオススメなのが、静岡の特産品を利用した料理教室です。

静岡は地理的に東西に長いこともあり、様々な特産品があります。お茶や太平洋に面していることもあり海産物も有名ですが、他にも下記のような特産・名産があります。

・浜松餃子(浜松市)
・みしまコロッケ(三島市)
・清水もつカレー(清水市)
・しおかつおうどん(富士宮市)
・静岡おでん(静岡市)
・袋井たまごふわふわ(袋井市)
…etc.

それらを美味しく調理する方法・レシピを教える料理教室なら、静岡在住の方はもちろん観光客の方にも向けてアピールができます。

また、静岡県の一部の地域では特産品の消費を促すために、特産品を使って開催される料理教室に補助金をするという制度が新設されています。(補助金を受けるにはいくつかの条件を満たす必要があります。必ず詳細をご確認ください)

例えば、静岡市には「しずまえ料理教室補助金」があり前浜「しずまえ」で獲れる水産物を使った料理教室の運営に対して、一部を圃場する制度があります。(参照:静岡市)

「料理が得意」というスキルを活かしたいという方や、もっと静岡の特産品を広めたいと考えている方はぜひ一度、制度や実際に静岡で行われている料理教室について調べてみては?

学研教室で静岡の子どもたちのスキルアップに貢献!

050_4
(出典元:Pixabay

自宅で教室を開いてみたいけど、料理のスキルはない……。という方にオススメなのが、学研教室の開室です。学研教室は全国各地にあり、多くの子どもたちの学力アップに役立っています。学力アップはもちろん、子供たちの憩いの場として地域にとって重要な役割も担っており、核家族が増えている今、非常に注目されています。

子どもが好きな方はもちろん、「自宅で仕事がしたい」「地域の役に立つことがしたい」「静岡の将来を担う子どもたちの役に立ちたい」と考えている方には非常におすすめです。

“教室”と効くとハードルが高いように感じてしまうかもしれませんが、特別なスキルや知識はなくても大丈夫です。開室するまではもちろん、開室後も各種研修制度やサポートなどが非常に充実しています。静岡では様々な会場で頻繁に説明会が行われています。お住まいの近くで説明会が行われる際には、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

2017.03.08 18:00:12 水