0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00(祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

知ってた? 夏の電気代節約術

・契約プランや契約アンペア、支払方法を見直してみる
・家電の使い方を考える
・古い家電は買い替える


夏はエアコンをつけっぱなしにしておくのが当たり前になりがちです。夜も寝苦しいためにフル稼働状態になり、電気代もかなり高くなるでしょう。熱中症予防にはこういう使い方のほうがよいのでしょうが、賢く電気代を節約していく方法はないものでしょうか。


(出典:photo-ac)

夏の平均的な電気代


具体的な数字として、総務省による1世帯の月別の電気料金の平均(2014年調査より)を紹介しておきます。

・1月:13,857円
・2月:14,375円
・3月:14,051円
・4月:11,901円
・5月:10,364円
・6月:9,148円
・7月:9,056円
・8月:10,957円
・9月:10,891円
・10月:9,633円
・11月:9,312円
・12月:10,895円

平均:11,203円

7~9月の平均が、年間の平均の数字と比べて低いのは意外かもしれません。ただ、さらに安くできればよりよいでしょう。

契約内容と支払い方法を見直してみる


まず、毎月の電気の使用量と契約アンペア数が合致しているかを確認する必要があるでしょう。契約アンペア数を下げると基本料金が安くなるので、電気代の節約につながります。家にある家電の消費電力の総量を知り、それと契約アンペアの種類を照らし合わせれば、上げた方がよいのか、下げた方が得なのかを知る要素となるでしょう。契約アンペアは分電盤(ブレーカーの内部にある部分)の色でわかるようになっていて、東京電力の場合、以下のように分けられています。
*金額は月額基本料金

・赤  (10アンペア) 280円80銭
・桃色 (15アンペア) 421円20銭
・黄  (20アンペア) 561円60銭
・緑  (30アンペア) 842円40銭
・灰色 (40アンペア)1,123円20銭
・茶色 (50アンペア)1,404円
・紫  (60アンペア)1,684円80銭


アンペア数は使用可能な最大量の電力を示します。アンペア数を下げれば基本料金が安くなります。たとえば50アンペアの契約をしている場合、電子レンジと炊飯器と洗濯乾燥機の使用時間帯をずらすことで、消費電力を下げることができ、契約を40アンペアに変えられるかもしれません。こうすると、東京電力と契約している場合は1ヵ月約281円、1年で約3,372円の節約になります。

また、電力各社はさまざまなプランを提供しています。日本全国を網羅しているこちらのサイトでチェックしてみてください。支払方法によって割引が発生する場合もあります。クレジットカードで支払うと、料金の割引のほかにポイントなどの特典がつく場合もあるようですので、チェックしてみるとよいでしょう。詳しくはこちらのサイトをご覧ください。


(出典:photo-ac)

家電の使い方を考える


節電の方法のひとつとして、一度に大きな電力を使わないようにすることが挙げられます。具体的に言えば、ドライヤーを使いながら電子レンジを使わないとか、炊飯器を使いながらアイロンを使わないということを意識すれば、一度に大きな電力を使う状況は生まれません。洗濯機と掃除機の併用など、家事の時間を変えることで電力の消費を抑えることも可能でしょう。

エアコンに関しては、サーキュレーターや扇風機と併用したり、設定温度を28度にしたりといった工夫により、電気代を節約することができます。あるいは、10日に1度くらいのペースでフィルターを掃除したり、自動運転に設定しておいたりするのも有効です。また、室外機の上や周囲にものを置かないようにすると、機械の働きの効率を高く保っておくことができます。

洗濯乾燥機も、夏に特によく使う家電といえるでしょう。これに関しても節約術があります。契約しているプランを調べ、電気料金が安い時間帯を選んで使うようにすればよいのです。たとえば、夜間の電気料金が低く設定されているプランなら、洗濯乾燥機のタイマー機能を使って夜のうちに済ませてしまうことで、かなり安くなります。

家電の買い替え時


引越しをきっかけに家電をすべて一新する……。よくあることです。あるいは電子レンジとか冷蔵庫、そしてエアコンなど、なくてはならない家電が一気に故障する……。これもよくあることです。こうした状況を避けるためには、それぞれの家電の耐用年数を知り、故障する前に買い替える準備を整えておくことが大切でしょう。

冷蔵庫、電子レンジ、洗濯乾燥機など毎日使う家電については、一般的に5年が寿命といわれています。もちろん使用頻度にもよりますが、5年を経過したあたりからメンテナンスを意識したほうがよいようです。まだ使えるからといって、古いものをいつまでも使い続けるのは電気代から考えてもお得ではありません。特に毎日使っているものに関しては、先行投資的な意味合いで早めに買い替えることが、長い目で見れば電気料金の節約につながるでしょう。

買い方としては、モデルが変わる時期を選び、さらにまとめ買いをすればベストとされています。行きつけの家電店を作って店員さんと仲良くなり、情報を教えてもらうという方法を勧める人もいます。


(出典:photo-ac)

まとめ

>/br> 夏の節電を意識すれば、ほかの季節にも波及して結果的には1年間の電気料金を低くしていくことにつながるでしょう。まずは今年の夏から始めてみてはいかがでしょうか。


=参考リンク=
・夏はエアコン24時間つけっぱなしが電気代が安い? 賢く冷房費節約
http://enesuke.jp/re9/5999

・電気の契約アンペア数の選び方、見直しの目安はどれくらい?
https://enechange.jp/articles/match-ampere

・電気代の節約術! 家電の使い方で電気料金はもっと安くなる
https://poor-rich.net/electricity-cost-saving-technique.html


=こちらのコラムも読まれています=
買ってよかった! 働くママの助けになるモノ5選プラス1
DATE
2019.08.08 11:00:22 木
TAG
資料請求・お問い合わせ 0120-889-100

月~金曜 9:00~17:00 (祝休日を除く)※最寄りの学研教室事務局につながります。

都道府県を選択
全国一覧へ

※説明会では、面接や筆記試験などは行っておりません。(ご希望者の方は、同日に面接・筆記試験を受けることができます。)

スタート応援キャンペーン

※1 算数・国語・英語/認可の場合。
  算数・国語/認可の場合は、最大75,600円
  のご支援となります。
※2 適用には条件があります

学研教室イメージキャラクター張本智和選手・美和選手のインタビュー動画を公開中!
カテゴリ
01:コラム
02:Facebookページの過去投稿
最近の記事一覧
タグ
在宅ワーク
学研教室
自宅開業
教室
仕事
主婦起業
ママ
自宅
在宅ワーク調査
在宅
内職
調査
子育て
読書
起業
インフルエンザ
夏休み
宿題
種類
在宅ワークス
学研教室からのご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

学研教室併設のご案内

個人・法人事業主さまへ
事業スペースを有効活用

会場提供者募集

説明会について

閉じる

●説明会は全国各地で実施しています。
日程が合わない場合は、個別での説明会も可能です。
お気軽にお問い合わせください。
●説明会当日に開室を決定する必要はありません。
参加後にご検討ください。
「将来、先生になりたい」とお考えの方も遠慮なくお越しください。
●面接・筆記試験はありません。
希望者のみ、説明会と同日に受けることもできます。

説明会の内容(2時間程度)

  • ●学研教室の理念・方針
  • ●先生の仕事(指導や運営のしかた)
  • ●収支・学研の支援
  • ●質疑応答 など
会社概要プライバシーポリシーサイトマップ学研教室の生徒募集中
© Gakken