指導の流れ

  • 先生というお仕事
  • ライフスタイルにあわせた教室展開
  • 指導の流れ
  • 開室までの流れ

学研教室の先生の仕事をステップごとに見てみましょう!

学研教室の先生は「答え」ではなく、「ヒント」を出す名人
「わかる」ことに重点を置き、問題文の読み方、考え方の手順など一斉授業では難しい「学習の仕方」を
子どもの理解度に合わせて個別に指導・確認します。
子どもたちは自分の頭で考え、自分の力で問題を解くという習慣や態度が身についていきます。
1
まず最初に「診断テスト」を実施します。
2
「診断テスト」の結果から、子どもたち一人ひとりの学力にぴったり合った教材を準備します。
3
教室に通うのは週2回、無理なく通える時間に「せんせいこんにちは!!」子どもたちが元気にやってきます。
4
これから学ぶ内容が一目でわかる「かこみ」を読み取り、練習問題を解きます。1日の学習教材は各教科およそ2枚ずつを指導します。(算数・国語・英語)
5
仕上げた教材を先生が採点。先生が考え方のポイントをアドバイスします。
6
子どもたちは提出した教材のまちがいを直して再提出。
100点になるまでがんばります。
7
100点の積み重ねが自信と実力をつけます。「せんせいさようなら!」子どもたちは宿題をもらって帰宅します。
オリジナル教材に込められた歴史ある学研の教育ノウハウ
学研教室のオリジナル教材は、基本問題から少しずつステップアップしながら応用力まで身につけられる構成です。
詳しくは
  • 先生というお仕事
  • ライフスタイルにあわせた教室展開
  • 指導の流れ
  • 開室までの流れ

学研教室の会場提供者募集中!教室ができるスペースを探しています。(週2回・午後・6畳以上)

各地域で説明会を開催中!お気軽にご参加ください。
説明会場検索・お申し込み
説明会について
まずは、資料請求という方はこちら。お電話でのご相談も受け付けています。
資料請求・お問い合わせ
0120-889-100 月~金曜 9:00-17:00(祝休日を除く)

説明会について

閉じる

●説明会は全国各地で実施しています。
日程が合わない場合は、個別での説明会も可能です。
お気軽にお問い合わせください。
●説明会当日に開室を決定する必要はありません。
参加後にご検討ください。
「将来、先生になりたい」とお考えの方も遠慮なくお越しください。
●面接・筆記試験はありません。
希望者のみ、説明会と同日に受けることもできます。

説明会の内容(2時間程度)

  • ●学研教室の理念・方針
  • ●先生の仕事(指導や運営のしかた)
  • ●収支・学研の支援
  • ●質疑応答 など

ページの先頭へ